粘着質な男(その15) エロエロな館
FC2ブログ

エロエロな館

エロエロなブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


粘着質な男(その15)

堀原明宏(ほりはら あきひろ):32歳。男性。フリーター。セーラー服フェチ。
楠田俊夫(くすだ としお):27歳。男性。フリーター。熟女好き。
小玉精次(こだま せいじ):35歳。男性。フリーター。コスプレ女装子。
寺石真由美(てらいし まゆみ):高校2年生。女性。黒髪ロング。清楚。真面目。
寺石千恵子(てらいし ちえこ):42歳。女性。真由美の母親。ナース(コスプレ)。
時越暁美(ときこし あけみ):23歳。女性。保険外交員。猫耳メイド(コスプレ)。
墨耶玉枝(すみや たまえ):26歳。女性。連続強盗犯。指名手配中。

●明宏が携帯電話で呼んだ仲間たち●
柏柳弘幸(かしわやなぎ ひろゆき):31歳。♂。自宅警備員。オタク。性欲旺盛。一度に大量放出。
取本英也(とりもと ひでや):27歳。♂。会社員。誠実。女性経験豊富。テクニックが上手い。
森西鉄平(もりにし てっぺい):19歳。♂。大学2年生。茶髪。勢いがすごい。何度でも復活。
杉林勝史(すぎばやし かつふみ):48歳。♂。ホームレス。風貌が原始人。ワイルド(肉棒が極太)。
屋束俊太(おくたば しゅんた):36歳。♂。自営業。小心者。控え目な量でジワジワと攻める。
有村秀則(ありむら ひでのり):40歳。♂。玩具屋店長。いろいろな大人の玩具所持。性具の使い手。




真由美{玉枝(明宏)}は一通り自慰を終えると玉枝に肉体を分離させ千恵子(俊夫)に
まわし粘着合体し自慰を行った。さらに千恵子(俊夫)の番が済むと同様に玉枝に肉体
を分離させ暁美(精次)にまわし粘着合体し自慰を行い、全員自慰を済ませた。
最終的には玉枝の肉体は真由美(明宏)にまわり粘着合体した。

それにより『寺石真由美』は再び性欲旺盛な巨乳少女となることができた。

時刻は午前3時・・・・。
三人は就寝しようとしたのだが玄関から勢いよく数人の足音が聞こえてきたので気にな
って玄関のほうを見てみると10代後半から40代後半ほどの6人の男性が立っていた。

「え、何事?」
「お邪魔しまーす。こちらのお宅に巨乳ちゃんはいますかー」と彼らのうちで一番若い
大学生っぽい茶髪の男がニヤニヤと笑みを浮かべながら言った。

「おお。マジで来たのか。冗談のつもりで送ったんだがなw はははw」と言って真由
美{玉枝(明宏)}は彼らの目の前に現れた。

「おお、明宏のやつが送ってくれた例の巨乳ちゃんだー」
「うおっ、真近でみるともっと可愛いじゃねーかw そしてセーラー服越しに見える巨
乳エロすぎwww」
「明宏の姿は見えないが先に頂いちまおうぜw」
「おう。いいね。」
「NTR最高~~!!」
「ブへへへ!!!」

・・・・・と呟き6人一同は目の前にいるセーラー服巨乳黒髪ロング美少女に襲いかか
った。

「待て。お前ら、違う。これは俺だよ!!」
「へへ。こんなに可愛いのに自分のことを『俺』ってしゃべるのか。いいね。『俺っ娘』
最高!!」
「違う・・・!!!俺だよ、俺!!」
「ぶへへ。巨乳ちゃんのオッパイうまぁ~♪」
「・・・ぅあっ!!」
「最高の咬み具合だぜwww あひゃひゃwwww」
「ココ、すごい濡れてるね、君。僕が舐めて綺麗にしてあげるよ」

彼らは真由美{玉枝(明宏)}の身体を持ち上げリビングの隣にある六畳の寝室のベッド
の上に運び上げセーラーブラウスを胸の上まで捲り上げブラを外し汚らわしい手で触れた。
そしてその絶妙な柔らかな感触に彼らは泥酔し、彼らのうち2人が巨乳に顔を近づけて
乳首に吸いついた。

真由美{玉枝(明宏)}の身体は敏感に反応してしまい、快楽を覚えたので真由美に成り
済まして彼らのプレイに乗ってみることにした。

「むふぅ~・・・・ひゃっ、あひゃっ、いいっ、いいの。気持ち良すぎっ。そんなに吸
わないでぇ♪あたしのミルクが出ちゃうじゃなぁ~い♪ああん♪」

「ははは。明宏の話の通り、本当に淫乱で卑猥な女の子なんだね。おじさんたちが大人
の味を教えてあげよう」

「あぁん♪教えて・・・。あたし、もっと嫌らしい女の子になりたいのぅ。はぁああん♪」
「へへっ。そうこなくっちゃなwww 俺らの技(スキル)を見せてやるよ!」

ちゅるぅっ、じゅるぅ~~、じゅるぅ~~~!!!
ちゅっ、ちゅっ、ちゅっ、ちゅっ~~~!!!

「ひゃぁん♪」

右の乳房には40代後半の原始人のような髪や髭を長く伸ばしている汚らわしく醜い感
じのホームレス風の男が豪快(ワイルド)に攻めており、左の乳房には30代半ばの下
心が丸見えな胡散臭そうな薄っぺらい小物のような男は少しずつジワジワといった感じ
で攻めてきた。

真由美{玉枝(明宏)}の下のほうも男に攻められていた。
プリーツスカートはいつの間にか捲られ純白パンティを太もものところまで下され2
0代後半の誠実そうな男が舌唇を近づけ舐め始めた。

「君。濡れ具合が半端ないね。ココは僕が舐めて綺麗にしてあげるよ」と呟きペロペロ
チュパチュパと嫌らしい音を立てながらもギリギリ逝かない程度にやさしく舐め続けて
いった。

「ひゃっ、ひゃぁんっ♪やめてぇ。そこ、舐めないでぇ♪そこ舐められるとマン汁が出
ちゃう~~。ああん♪」
「ふふ。大丈夫だよ。僕は女性経験が豊富でね。加減もちゃんと調節できるのさ」
その男は舌使い(テクニック)がとても上手く真由美{玉枝(明宏)}の名器に永遠の快
楽を与え続けていった。

そして唇のほうは10代後半の茶髪の大学生風の男が攻めてきた。彼はとても勢いがよ
く真由美{玉枝(明宏)}の唇を満足させていた。

ちゅっ、ちゅっ~、ちゅぱっ~~!!
「はぁっ~~、あん~♪勢いがあってとてもきもちいいよっ♪もっと、もっと・・・・あたしに
キスしてぇ♪はあああぁん♪」

「はぁん♪気持ち良すぎ。みんな、あたしの嫌らしい身体をもっと苛めてぇ♪あへぇ、
あひぃ、あひゃぁ~~~♪」
真由美{玉枝(明宏)}は彼らのそれぞれの技(スキル)により身体の至る所に女として
の快楽を与えられた。真由美{玉枝(明宏)}はすっかり快楽状態となり顔を真っ赤に染
め涎を垂らし汗を掻きアへ顔になっていた。

「はぁはぁ・・・・。猫耳メイドは僕がいただき・・・・デュフフ!!」
「にゃっ、にゃぁああん♪にゃおおおお~~ん♪」
猫耳メイド姿の暁美(精次)は眼鏡をかけたぽっちゃりとした地味な服装をした30代
前半の男に抱きつかれ共に絡み合っていた。

「へへっ、奥さん・・・。良い玩具(性具)ありますよー。一緒に試してみませんか?」
「あらまぁ・・・面白そうね。試してみようかしら。おほほほ」
千恵子(俊夫)は再びナース姿にコスプレし40歳前後の男と大人の玩具を使用してプ
レイすることにした。

女3人と男6人は夜が明けるまで大人の快楽を味わい続け淫乱で卑猥なムードが
部屋全体に満たされた。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]


[ 2014/08/25 21:57 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)


検索フォーム
PR










アニメファクトリー 

  

アダルト電子コミック


最新トラックバック
関連サイト(別館)
9235ea0c.jpg
訪問者数
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。